狭小住宅を東京で、ローコストで建てよう!

スモールハウスでは、過去10年以上ローコスト狭小住宅を建てておりますが、その中でもスモールハウス1200シリーズ、1400シリーズ、1600シリーズなど 木造2階、3階で設計費込にて、建築費が1,000万台半ばより、ローコストにチャレンジしております。

詳しくは、それぞれのシリーズにて内容をご確認ください。
では、ご連絡等、お待ちしております。

最新狭小住宅プロジェクト所沢にてスタート!

最新狭小住宅プロジェクト所沢にてスタートします!

  • 埼玉県所沢市狭山ヶ丘2丁目
  • 建築条件なし、自由プランにて可能です
  • 用地地域:第1種低層住居専用 60/100

敷地面積:51.15㎡(公簿)にて、素敵なプランをご覧ください。
シャープな外観、斬新でシンプルな内部デザイン、ここで土地価格:580万プラス建築費、設計費込でトータル価格:2,600万~、検討しております。

(さらに…)

施工実績に「阿佐ヶ谷の超狭小住宅・The Keep (砦)」を追加!

JR「阿佐ヶ谷駅」徒歩10分にて超狭小住宅・The Keep(砦)が完成致しました。
敷地面積4坪、建坪2.7坪、延面積7坪台、木造2階+ロフト・床下収納の超狭小住宅です。
施工実績104棟目になります。

敷地面積:4坪
建築面積:2.7坪
延床面積:7坪台

設計担当:設計工房 久保宗一氏
施工:株式会社ウデイプランニング

阿佐ヶ谷の超狭小住宅・The Keep (砦)

BS/TBS 土曜日午後8時54分~「ドリップスタイル~コーヒーがくれた時間~」に設計工房・久保宗一氏が2週に渡り出演!!

10月5日、12日の土曜日、BS/TBS「ドリップスタイル~コーヒーがくれた時間~」に、設計工房・久保宗一氏が2週連続で出演しました。
今回はテーマは狭小住宅。狭小住宅設計のトップランナーとして彼の思いを述べております。

事務所や現場にて、コーヒーを堪能するシーンもありました。
また、代田橋の住宅とモグラハウスがユニークな狭小住宅事例として紹介されております。

スモールハウス登録建築家、設計工房・久保宗一氏がテレビ出演決定です

BS/TBSの「ドリップスタイル~コーヒーがくれた時間~」にて、10月5日、12日(土曜日、午後8時54分~9時)2週連続で登場します。
各界のトップランナーを取材するこの番組ですが、今回のテーマは「狭小住宅の世界」。久保氏によるCoffeeTimeの癒し時間となります。
ぜひ、ご覧ください。

BS-TBS|ドリップスタイル~コーヒーがくれた時間~