【開催日変更のお知らせ】超狭小住宅・The keep(砦)オープンハウス

超狭小住宅・The keep(砦)のオープンハウスですが、当初予定しておりました9月30日の開催は、台風接近のため延期となりました。

開催は、2018年10月7日(日)13:30~17:30です。
オープンハウスの詳細は、超狭小住宅・The keep(砦)オープンハウスお知らせ記事をご覧ください。

超狭小住宅「The keep(砦)」オープンハウスのお知らせです!

超狭小住宅「The keep(砦)」オープンハウスのお知らせです!

当初予定しておりました9月30日の開催は、台風接近のため延期となりました

JR中央線「阿佐ヶ谷駅」徒歩7分にて、超狭小住宅・The keep(砦)のオープンハウスを開催します。
木造2階で、外壁は無垢の杉板貼り、なんと建坪が2.7坪の超狭小住宅になります。
スモールハウス代表の自邸としても、事務所としてもモデルハウスとしても利用可能な空間です。
これ以上の狭さはめったに体験できません。ぜひ、ご覧ください。

設計担当:設計工房 久保宗一
施工:株式会社 ウデイプランニング

参加希望者は、住所・氏名・TELを明記の上、メール又は、TEL(03-5377-0524)にお申込みください。
折り返し、現地地図など、お知らせ致します。

■日時:2018年10月7日(日) 13:30~17:30
■場所:JR中央線「阿佐ヶ谷駅」徒歩圏内
締め切り:2018年10月6日(土)

では、ご参加お待ちしております。

(さらに…)

敷地4坪の超狭小住宅「The keep(砦)」がスタート!

なんと4坪の敷地!スモールハウスの新事務所とモデルルームにもなる超狭小住宅「The keep(砦)」がスタートしております。

「阿佐ヶ谷駅」徒歩圏にて、敷地4坪、建坪2.8坪の超狭小住宅が誕生します。
スモールハウスの事務所、モデルハウスとしても検討しております。
現在、内部工事が進行中です。

超狭小住宅プロジェクト「The keep(砦)」-狭小住宅仕事日記

(さらに…)

東京で狭小住宅をローコストで建てましょう!

皆様、こんにちは。スモールハウス代表の鈴木です。
ここ数年の建築業界における人件費の高騰・資材価格の高騰により建築費が値上がりしておりますが、スモールハウスでは、木造2階・延床17坪でしたら、建物本体で1,200万台、設計費、税込でもトータルで1,600万台で夢がかなえられます。
詳細は、スモールハウス1200シリーズをご覧ください。

スモールハウス1200シリーズ