狭小住宅のプロデュースを専門とする(有)スモールハウスの代表による狭小住宅仕事日記。
狭小住宅に関する日々の仕事内容を思いつくまま綴ります。

新規狭小住宅「上井草の住宅」基礎配筋工事がスタートです

新規狭小住宅「上井草の住宅」ですが、基礎配筋工事からスタートです。
まずは、しっかりとした基礎を固めております。

では、次回までお待ちください。

| 2024/06/08 14:56 | 狭小住宅 | この記事のURL |

新規狭小住宅「貫井の住宅」内部工事ほぼ完成です

新規狭小住宅「貫井の住宅」ですが、内部工事、外観ともほぼ完成となりました。
では、内部工事、キッチンとなりますが、写真をご覧ください。

| 2024/06/05 18:55 | 狭小住宅 | この記事のURL |

新規狭小住宅「貫井の住宅」足場が外れて、外観が出現です

新規狭小住宅「貫井の住宅」ですが、足場が外れております。
木造3階の素敵な外観が現れておりますね。いかにもという風情です。

では、次回までお待ちください。

| 2024/05/27 16:35 | 狭小住宅 | この記事のURL |

新規狭小住宅「貫井の住宅」内部工事の様子-その5

新規狭小住宅「貫井の住宅」ですが、内部工事が進行しております。
現在、キッチンの姿が見えてきておりますね。
では、次回までお待ちください。

| 2024/05/20 15:11 | 狭小住宅 | この記事のURL |

最近のクライアント面談、無料相談会その4

先日ですが、国分寺方面にて、50㎡台の狭小地につき、TELがありました。そこで木造2階で車庫付きの狭小住宅の可能性ですね。

現地、第1種低層住居専用地域で、建ぺい率が40で容積率が80とのこごです。となると延床で、40㎡台ですので
スモールハウス1600万シリーズで可能性があるようです。

もし古家付きですと、解体費もかかりますし、仲介手数料もかかりますので、建物関連で2,000万でしょうか。
土地形状が間口5m奥行で10mの感じだそうです、これなら車庫も取れそうですね。

もし、今後の展開があれば、引き続いてお知らせ致します。

| 2024/05/17 14:25 | クライアント面談 | この記事のURL |
ページトップへ